飛騨の地酒フェア開催 下呂温泉 睦館

  • 2021年11月21日

5種類の日本酒

 睦館(岐阜県下呂温泉)は、地元の酒蔵、酒販売店と県内の酒米農家を支援するため、「飛騨コップ地酒フェア」を年末まで開催している。地産地消を推進し、宿泊者が下呂の日本酒のうま味を堪能できる機会を提供する。

 同館は昨冬、飛騨牛に特化した一人旅プランを販売し、好評を得る中で、一般に旅館での日本酒メニューは提供量が多く、一人旅での利用者から「いろいろな種類の日本酒を飲みたい」との要望を受けて今回のフェアを企画した。岐阜県産酒米「ひだほまれ」を使用した地元酒「奥飛騨 純米吟醸『雪』」「小町桜 佳撰」など5種類を厳選し、宿泊客の夕食時に小容量(約110ミリリットル)をレトロなコップに入れ、廉価(450円から)で提供する。日本酒ナビゲーターの資格を持つ同館の齋藤慎司取締役は「比較的飲み口が軽快で、会席料理の味を邪魔せず、日本酒初心者の方でも飲みやすいものを選んだ。今回のフェアに協力して下さった関係者各位をはじめ、伝統地場産業の安定にわずかでも貢献したい」と思いを語る。岐阜県内の県民割や旅行喚起策に合わせ、同県内の飛騨地酒ファン開拓を図るほか、飛騨の地酒を全国へと発信していく。


5種類の日本酒

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら