韓国文化院、5月に開院40周年イベント “令和獅子”など「歌・舞・音楽」も披露

  • 2019年4月19日

演戯団パルサンデ

 駐日韓国大使館韓国文化院は5月10日、韓国文化院開院40周年記念イベントとして記念展示「2019韓国工芸の法古創新~水墨の独白」、公演「歌(ソリ)が舞(チュム)を呼ぶ」を開催する。韓国工芸の精髄を紹介し、日韓両国の相互理解を深める。展示は6月11日まで。

 展示では、今最も活躍している作家を招き「水墨の独白」をテーマに白と黒で表現した新作の工芸品が披露される。構成は、韓国のファッション系で最も有名なジョン・グホ芸術監督が担当し、人間国宝をはじめ韓国を代表する作家23人が参加。現代的なデザインを融合した韓国工芸作品74点を展示する。

 公演では、韓国伝統芸術の各分野の名人たちが「歌・舞・楽」を披露する。また、韓国文化院40周年の祝いと日本の新しい元号「令和」を記念し、日本の伝統音楽の名人である大倉正之助さん(太鼓)と横澤和也さん(笛)が、百済仏伝来を顕彰する知恵の菩薩「文殊菩薩」に使える霊獣「獅子」を重ねた演目「令和獅子」を日韓両国永久の友情交流の証として初演する。

 「韓国文化院は、5月10日に開院40周年を迎える。イベントでは日韓両国の伝統工芸、音楽の神髄を紹介したい」と同院。

 展示、公演は東京の同院で開催。展示、公演とも入場無料。公演は、事前申し込みによる招待制。応募締め切りは4月21日。問い合わせは韓国文化院TEL03(3357)5970。


演戯団パルサンデ


木我一体(ソル・イファン)

関連する記事

世界遺産・国宝 姫路城で、映像とイルミネーション「おとぎ幻影伝」が11月9日から開催される。 姫路城の秋の風物詩ともいえる夜間の展示・演出イベントの開催が今年も決定しまし…

続きを読む

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、毎年大人気を博している『ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン』を2019年9月6日(金)~11月4日(月・祝)の期間限定で開催します。…

続きを読む

タカラトミーは、鉄道博物館でプラレール60周年記念展「プラレール博物館~昭和・平成・そして令和へプラレールの歴史~」を19日から始めた。 株式会社タカラトミー(代表取…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube