韓国文化院、日本国内イベントで平昌冬季五輪を共有

  • 2018年2月13日

 韓国文化院はこのほど、9日に開幕した平昌冬季オリンピック・パラリンピックを盛り上げるため、パブリックビューイングなどの応援イベントを日本国内で開催している。

 7日には、長野・善光寺での「長野燈明まつり」のメインイベントで、照明デザイナーの石井幹子さんによる五輪の色にちなんだ5色の光で照らす「善光寺・五色のライトアップ」などが行われた。平昌冬季オリンピック・パラリンピックのマスコット「スホラン」「バンダビ」も登場した。

 五輪の開会式が行われた9日には、東京・四谷の韓国文化院で、オリンピック開催地の江原道の料理などを楽しみながら開会式のパブリックビューイングが行われた。

 10日には、中高生が参加する韓国語スピーチコンテスト「話してみよう韓国語」の東京大会を開催し、スキット部門では「平昌冬季オリンピック」をテーマに韓国語能力を競う。

 このほか、14日には東京・新大久保の韓国料理店でアイスホッケー女子の南北合同チームと日本が対戦する1次リーグB組最終戦の応援イベント、17日には韓国文化院で旧正月の「ソル」を体験するイベントが行われ、フィギュアスケート男子シングルなどのパブリックビューイングを実施する。

関連する記事

ベビースターのテーマパーク「おやつタウン」の開業日が7月20日に決まった。 株式会社おやつタウン(所在地:三重県津市、代表取締役:松田 好旦)は、おやつカンパニー社が全国…

続きを読む

ジャストシステムは14日、「人工知能(AI)&ロボット月次定点調査 2018年総集編【トレンド版】」の結果を発表した。 ~AI導入により、約7割が「労働生産性は上がる」~…

続きを読む

専門学校日本ホテルスクール(東京都中野区)は1、2月、国際ホテル学科ホテル科・英語専攻科2年生対象の卒業ゼミを行った。学生は架空のホテルを舞台にホテル経営を模擬的に実践。…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube