静岡県、初の全県キャンペーン実施

  • 2013年2月2日

 静岡県は2月1日、宿泊客の増加を狙うキャンペーンを開始した。「全県の宿泊施設を対象にしたこうしたキャンペーンは初めて」(文化・観光部)という。1月22日には県の担当者や旅館の女将さんらが東京・池之端の観光経済新聞社を表敬訪問し、キャンペーンの概要を説明した。

 訪れたのは、白壁荘の宇田倭玖子さん(静岡県旅組女性部あけぼの会会長)、松濤館の北野美和子さん、土肥ふじやホテルの後藤千代子さん、三福の杉山安代さんら6人=写真。

 「ふじのくにしずおか春旅キャンペーン」(しず旅)は3月31日まで実施する。じゃらん、楽天トラベル、るるぶトラベル、ベストリザーブと手を組み、各宿泊予約サイトに「しず旅」のコーナーを設けた。ここで予約をすればポイント10%のほか、無料ペア宿泊券(72組144人)や特産品(200人分)が当たるようにした。また、県内100カ所以上の観光施設で使えるクーポンも用意。

 キャンペーンに参加する宿泊施設は約500軒を見込んでいる。

 22日はまた、有楽町の東京交通会館で街頭キャンペーンを実施。道行く人に旅館・ホテルの女将さんが考案したご当地すいとん「おすいとん」を初めて提供した。

 「すいとんをキーワードに、地域でとれた特産物を生かして、おいしく、楽しく、美しくいただけるように創作した」と宇田さん。わさび(伊豆市)やアジ(沼津市)、桜エビ(焼津市)など地元の食材を生かした地域色あふれる料理で、「機会あるごとにアピールしていきたい」と意気込んでいた。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram