阪急交通社、家族向けに近場旅

  • 2020年8月26日

 阪急交通社は7日、歴史的資源を活用した観光まちづくりを手掛けるバリューマネジメントと協業し、家族向けの近場の旅を発売した。「Go Toトラベル」の対象商品。

 商品名は「篠山城下町ホテルNIPPONIAで過ごす夏休み絵日記2日間」。新型コロナウイルスの感染拡大で学校の夏休みが短くなっていることに対応、関西から車やバスで約1時間半の近距離にあり、豊かな自然と文化が共存する丹波篠山(丹波篠山市)を旅先に選んだ。

 現地では枝豆収穫や試食、ブリキミニカー作り、丹波焼絵付けなど、家族全員で楽しめる内容にした。

 宿泊先のNIPPONIAは古民家ホテルで、「客室自体が町に点在する分散型ホテルのため、密を避けた滞在が可能」という。
 マイカーと送迎バスプランがあり、バスは1人に2座席を用意する。

 出発日は8月18、19、20、21、23日。旅行代金(3~4人1室利用)は大人1人2万6千円、子ども1人1万3千円となっている。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram