開拓おかき新味 函館いか味発売

  • 2018年3月3日

開拓おかき函館いか味

 北海道内の大手菓子メーカー北菓楼(きたかろう、本社・砂川市)はこのほど、餅菓「開拓おかき」の新味として「函館いか味」を発売した。

 同商品は、帆立、秋鮭、甘エビ、たらこ、柳だこ、昆布、北海シマエビ(7~12月限定)の各味に、函館いか味が加わり計8種類となった。同社の主力商品としてギフトや観光客のお土産に人気だ。厳選した北海道産のもち米と海産物を原料に、米研ぎ、蒸し、餅つき、乾燥・熟成、揚げ、味付けと7日間をかけるこだわりの製法で作られ、カリッとした歯ごたえと海の幸の風味が特徴。開拓時代の生活から発想して商品化し、ネーミングにもその思いを込めている。

 販売価格は、170グラム入りの大袋が440円(税込み)で、詰め合わせセットもある。また、小袋の詰め合わせやカップ入りもある。

 店頭での販売は、道内の直営店や百貨店、空港の土産店のみだが、全国各地には通信販売(1万円以上は送料無料)で対応している。注文は、TEL0120(893)925、FAX0125(56)2011まで。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube