長野県伊那市「第一ホテル島田屋」、破産手続き開始

  • 2020年10月1日

 帝国データバンクによると、ホテル経営の島田屋(長野県伊那市)は9月3日、長野地裁伊那支部から、破産手続き開始決定を受けた。長野県内で新型コロナウイルスの影響を受けた倒産が判明したのは11件目。負債は約4億2千万円。

 同社は、1915年に日用雑貨店として創業した業歴100年を超える老舗業者で、50年10月に設立した。

 当初は、衣料品販売を主力に業容を拡大したが、商店街の空洞化や郊外型量販店の進出などにより業容が縮小。97年に本店を改装し、ビジネスホテル「第一ホテル島田屋」(全22室)をオープン。衣料品などの販売部門とホテル部門を両輪として事業を展開していた。

 JR伊那市駅近くに立地するアクセスの良さもあって、2001年8月期には年売上高約2億円を計上していたが、競合の激化などから両部門とも業績が低迷。従前の設備投資に伴う借入金負担も重く、厳しい経営を続けていた。

 近年は金融機関の支援を受けながら、ホテル事業に特化して経営改善を図っていたが、19年8月期の年売上高は約2800万円に後退。さらに、今年に入り新型コロナウイルス感染拡大の影響により利用者が激減し、4月以降は休業状態が続いていた。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram