長野県、観光団体や事業者を支援 1事業者当たり上限500万円

  • 2020年5月31日

 長野県は18日、新型コロナウイルスの影響で経営が悪化している観光産業について、地域支え合い観光緊急事業(観光復興地域協働事業)の支援を希望する団体、事業者を募集すると発表した。

 対象は、日本版DMOおよびDMO候補の登録を受けた観光地域づくり法人、観光協会・連盟、旅館組合、商工団体―などで、(1)感染症対策や雇用維持など観光事業者の経営継続に資する早期の取り組み(2)観光需要の早期喚起を目的とした取り組み(3)新業態(ニューノーマル)を見据えた観光コンテンツ開発や新市場の開拓を目的とした取り組み。

 具体的には、(2)では地域内商品券の発行、地域住民に向けたツアーの企画・実施、(3)では「withコロナ」時代の観光ニーズ(デジタル活用など)に対応したコンテンツ開発など。

 支援金額は1事業者当たり上限500万円。募集期間は5月15日から7月31日までだが、予算に達次第締め切る。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら