長野県、冬の宿泊キャンペーンで特産品プレゼント

  • 2020年1月10日

 台風19号被害で落ち込んだ観光需要の早期回復を目指し、長野県は「がんばろう信州!観光キャンペーン」を実施しているが、その一環として、「長野県冬の宿泊キャンペーン2019―20」を開催中だ。

 2月26日までに県内の宿泊施設で1泊以上泊まった県外在住者が対象。抽選で「銀座NAGANO」が選んだ信州特産品をプレゼントする。例えば、Aコース(2泊以上の連泊者)は1万円相当の品が20人に当たる。応募の際は本人の名前が登録されたバウチャー(宿泊旅行クーポン券など)、オンライン予約会社などで発行される宿泊領収書の写真データなどを添付する必要がある。

 旅行代金を割り引く「ふっこう割」を活用した旅行商品は12月17日から販売されており、日本旅行やクラブツーリズムなどが始めた。割引額は1万円以上が5千円、6千円以上1万円未満が3千円。

 県は「ふっこう割と合わせて、この機会に冬の長野に来て」と呼び掛けている。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube