長野県、「コロナ対策推進宣言の店」を開始 宿泊施設も対象

  • 2020年5月31日

 長野県は15日、新型コロナウイルスについて、県内の宿泊施設や飲食店などが適切な感染防止策を講じていることを宣言する「新型コロナ対策推進宣言の店」をスタートしたと発表した。認定制ではなく、事業者の自主的な取り組みの意味合いが強い。

 宣言までの流れは、まず事業者がコロナウイルスの感染症対策を検討し、最寄りの商工会や商工会議所に相談。「新型コロナ対策経営推進員」が助言、指導し、ステッカー=写真=を配布する。

 指導、助言を受けなくてもステッカーやポスターはダウンロードして使用することができるが、商工会や商工会議所を通せば、これら団体のホームページで情報発信できる。

 宣言内容(取り組み事例)は、(1)対人距離の確保(2)手指の消毒設備の設置(3)マスク着用(4)施設の換気や消毒―など。

 県は「県民が安心して利用や買い物ができる環境づくりを支援していく」(創業・サービス産業振興室)としている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram