長崎市、温泉宿泊施設「野母崎炭酸温泉アレガ軍艦島」の譲渡先を公募

  • 2020年4月12日

 長崎市は、温泉宿泊施設「野母崎炭酸温泉Alega(アレガ)軍艦島」(野母町)=写真=の譲渡先候補者を公募している。土地と建物は無償譲渡するとしており、多くの事業者の応募を呼び掛けている。

 同施設は市野母崎振興公社が指定管理者として運営していたが、2017年度以降赤字が続き、民間売却することにした。昨年公募したが不調に終わり、再公募に踏み切った。

 今回、条件を見直した。土地・建物の無償譲渡に加え、ホテルと温泉事業継続を求める期間を当初の15年から10年に緩和。ホテル営業についても、交流人口の拡大(集客)による地域活性化や雇用創出につながる取り組みであれば宿泊以外の事業も可能とした。

 同施設の敷地面積は約1万2700平方メートル、本館は地上3階、地下1階の鉄筋コンクリート造りで、延べ床面積は約4300平方メートル。世界遺産の「軍艦島」を一望できる全室オーシャンビューとなっている。

 公募の締め切りは5月18日。問い合わせは観光政策課、TEL095(829)1152。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram