鈴茂器工の小型自動シャリ切り機、最大2升に対応

  • 2009年12月19日

 寿司ロボットの鈴茂器工が開発した小型自動シャリ切り機「シャリッカーMCR−SSC」=写真=は、機械にご飯を投入するだけで寿司シャリを簡単に作ってくれるもの。これ1台で「シャリ切り・酢合わせ」「混ぜご飯、五目ご飯作り」「炊飯後のご飯のほぐし」に使える。ホテル・旅館では、大量の寿司シャリが必要な宴会時などに効果を発揮しそうだ。

 「自動落下かくはん方式」を採用した「シャリの自動落下により、練らずにムラなく、短時間でおいしい寿司シャリができる」(同社)。

 主な特長は(1)旋回中に自動で送風作業を行い、シャリを冷却する(2)タッチパネルを採用し、簡単に操作できる(3)分解、洗浄は工具なしで簡単に行える── など。

 最大、2升に対応。サイズは幅496×奥行き589×高さ835ミリで、どこにでも置ける省スペース設計を実現した。

 問い合わせ先は、鈴茂器工(東京都練馬区豊玉北2-23-2、TEL0120-599-333)。

関連する記事

JTBパブリッシングは8日、「るるぶ 日本&世界一周ゲーム」と「るるぶ 世界の国と日本 応援BOX」を発売した。 JTBグループで旅行・ライフスタイル情報を提供する株式会…

続きを読む

中部国際空港は、セントレアオリジナルクラフトビール「TABI ALE」を発売する。 中部国際空港株式会社は、セントレア開港15周年を記念してオリジナルクラフトビール「TA…

続きを読む

自然素材ラグのサブスクリプションサービスを展開するロハスクは9月、「ハグみじゅうたん」の企画、販売、卸を行うCOBLIN(コブリン)から分離して法人化した。約6カ月のテス…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube