都内宿泊施設、東京都民限定でさまざまな企画

  • 2020年9月15日

 東京都内の宿泊施設は、東京都民限定の独自の企画を打ち出し、集客に腐心している。

 浅草ビューホテル(台東区)は8月29日、東京都民限定の「浅草で遊ぼう 都民応援!ご宿泊プラン」を始めた。1泊夕食付きで、1人8400円からの格安料金を設定。浅草観光とともに、ホテルでの宿泊や料理を楽しんでもらう。

 夕食はホテル26階の東京スカイツリーを一望するレストランで提供。作りたての料理をワゴンに乗せて客席に行き、シェフが取り分けて提供するワゴンブッフェスタイルを取る。

 1日20室限定で、10月31日まで実施。「土曜日は通常より50%ほどの割引率となることから、9月の土曜日の予約はすでにいっぱいになっている」と運営する日本ビューホテル。同ホテルはほかに、地元の台東区民限定の1泊夕食付き7600円からのプランも販売している。

 東京ドームホテル(文京区)は都民限定で、隣接する「スパラクーア」の入館券か、「東京ドームシティアトラクションズ」の1日パスポートが付いた宿泊プランを販売している。1泊2食付きで1人1万3330円から。当初は8月1日から31日までの実施が、好評のため期間を9月30日までに延長した。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram