都ホテル 京都八条、12月15日より京都市内初「ふるさと納税自動販売機」の運用開始

  • 2022年12月18日

 都ホテル 京都八条(京都府京都市)は京都市内初となる「ふるさと納税自動販売機」を設置し、2022年12月15日から運用を開始した。返礼品としてホテルの宿泊や飲食時の支払いに利用できる「館内利用券」も用意しており、その場ですぐ受け取れる。ホテル内にふるさと納税自動販売機を設置することで、より多くの人に関心を持ってもらい、ふるさと納税を通じた地域貢献を目指したい考えだ。

【設置場所】
都ホテル 京都八条(京都市南区西九条院町17)
本館1Fロビー【利用開始日時】
2022年12月15日(木) AM10:00から【主な利用対象者】
京都市外に在住の個人
※市内在住の個人には、返礼品の提供はございません。【提供する返礼品】
寄付金額の30%分の館内利用券(都ホテル 京都八条での宿泊、飲食料金として利用可能)
寄付金額は、1万円、3万円、5万円、10万円、30万円、50万円から選択可能

【寄付の流れ】
1.ふるさと納税自動販売機のタッチパネルより、
返礼品(館内利用券)を選択
2.氏名・住所等の入力(運転免許証をかざして読み取り可)
3.クレジットカードにて支払い
4.発行されるレシートをフロントで提示
5.返礼品(館内利用券)をその場で受け取る

【その他】
寄付金税額控除を受けるには、通常のふるさと納税と同様に、別途確定申告や寄付金税額控除にかかる申告特例制度(ワンストップ特例制度)による手続きが必要です。ふるさと納税自動販売機より寄付された方に対して、後日、京都市より税金の控除に必要な書類を郵送します。

※都ホテルズ&リゾーツでは従業員のマスク着⽤、定期的なアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保など新型コロナウイルス感染防⽌対策を⾏っています。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram