那須塩原市、市民の旅館利用を促進 宿泊料の半額割引

  • 2020年6月5日

 栃木県那須塩原市は6月1日から、市民が地元の温泉旅館を利用した際、宿泊料金の半額(上限1万円)を割り引く「リフレッシュ!宿泊キャンペーン」を実施する。新型コロナウイルス感染症対策の一環で、外出自粛による市民のストレス解消と、感染拡大防止から休業を強いられた宿泊事業者の支援が狙い。

 大人1人当たり、1泊料金を半額にする。宿泊費が2万円の旅館・ホテルの場合は1万円、3万円のときは2万円で宿泊できる。小学生以下は無料。対象施設は市のホームページや新聞折り込みで知らせる。キャンペーンの実施期間は7月31日まで。

 市は、キャンペーン実施により、(1)外出自粛疲れした市民が温泉宿で宿泊することで一時の癒やしを得られる(2)地元の旅館に泊まったことのない市民に対し、市の魅力を知るきっかけになる(3)遠方からの宿泊客が減っている宿泊事業者への短期的な支援になる―などの効果があるとしている。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram