農協観光とJAL、農山漁村活性化へ連携 

  • 2022年7月30日

農泊活用など検討

 農協観光と日本航空(JAL)はこのほど、業務提携契約を締結した。JALの持つブランド力や国内・海外に広がる航空輸送ネットワークと、農協観光の地域での強みを生かし、農山漁村地域での1次産業と地域の活性化を目指す。

 業務提携の内容は、(1)農泊活用などによる、人流創出に資する取り組み(2)産地間交流・越境EC(電子商取引)などによる、商流・物流創出に資する取り組み(3)人財マッチングなどによる、農業人財の育成・確保に資する取り組み―。

 例えば、農山漁村に誘・送客するため、訪日FIT向け農泊パッケージ商品の開発や企業(福利厚生)向け農泊商品を開発するほか、両社の強みを生かし農畜産物の販路拡大や農業における労働力不足にも対応する。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram