軽井沢プリンスホテルスキー場、11月3日オープンに向け造雪開始

  • 2020年10月18日

 軽井沢プリンスホテルスキー場は10日、11月3日のオープンに向け造雪を開始した。

軽井沢プリンスホテルスキー場(所在地:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 総支配人:中野忠昭)では、長野県内で最も早い2020年11月3日(火・祝)のオープンに向け、2020年10月10日(土)より造雪を開始いたします。
造雪期間中は8基の造雪機を24時間稼働させ、11月3日(火・祝)には全長約400mの2コース(くりの木コース、プリンスゲレンデ)がオープンする予定です。営業開始後も継続的に造雪作業を行い、年内に全9コースのオープンを目指します。軽井沢プリンスホテルスキー場は、プリンスホテルの策定する新しい衛生・消毒基準「Prince Safety Commitment」に基づいた安全・安心なスキー場として、長野県内トップを切ってのオープンを目指しゲレンデづくりに取り組んでまいります。

■軽井沢プリンスホテルスキー場 造雪概要
本年は10月10日(土)より人工造雪機(8基)をフル稼働し、1日約450t、オープンまでの24日間で約6,000㎥の雪を造ります。予定通り作業が進むと全長約400m、コース幅約15m、積雪約50cmの2コースがオープンいたします。

【期 間】 2020年10月10日(土)より造雪開始
【時 間】 10:00A.M.より ※造雪機は24時間稼動
【場 所】 軽井沢プリンスホテルスキー場 くりの木コース、プリンスゲレンデ
※造雪機とは/-25℃で冷却した結氷板へ水を流し結氷させ、細かい粒子にして造雪する機械です。軽井沢プリンスホテルスキー場はフレークタイプ8基(ユニット式100t/日×1基、50t/日×7基)で450t/日を造雪します。

昨年の造雪作業の様子昨年の造雪作業の様子

11月3日(火・祝)にオープンする「くりの木コース」と「プリンスゲレンデ」11月3日(火・祝)にオープンする「くりの木コース」と「プリンスゲレンデ」

※天候等の都合により記載の内容は変更になる場合がございます。
◎お客さまからのお問合せ 軽井沢プリンスホテルスキー場 TEL: 0267-42-5588

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram