貸切バス安全対策強化 国交省と関係団体 需要回復に備えて

  • 2021年11月10日

 国土交通省は10月29日、新型コロナウイルスの感染状況の改善を受けた旅行需要の回復に備え、国、バス業界、旅行業界が連携して貸し切りバス運行の安全対策を徹底していくと発表した。下限割れ運賃の防止、国や適正化機関による安全対策指導などを推進する。

 日本旅行業協会(JATA)、全国旅行業協会(ANTA)、日本バス協会も同日、国交省と連携して取り組むとして、各会員に対応を周知した。3団体は2016年1月に起きた長野県・軽井沢スキーツアーバス事故を受けて定められた総合対策を徹底しており、改めて取り組みを強化する。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram