訪日外国人観光メディア「IKIDANE NIPPON」、外国人向けゲストハウス「IKIDANE HOUSE 浅草旅籠」を開業

  • 2018年2月8日

 訪日外国人観光メディア「IKIDANE NIPPON」は、外国人向けゲストハウス「IKIDANE HOUSE 浅草旅籠」を開業した。

オンラインで日本の粋な情報を世界に向けて発信し続けているインバウンドメディア「IKIDANE NIPPON」が、オフラインでも外国人観光客をサポート。より顧客満足度の高い”粋”なゲストハウスを日本全国に続々とオープンさせています。

(株)IKIDANE(東京都新宿区、代表:中西 勇治)は2018年1月、同社が運営する訪日外国人向けのゲストハウス「IKIDANE HOUSE 浅草旅籠 」のオープンを発表しました。東京オリンピックを控え、民泊新法が制定され、インバウンド向け宿泊施設がますます急増しているなか、「日本の”粋”な遊びをもっと世界に」をコンセプトとしたIKIDANE NIPPONが、東京田端、東京浅草、大阪谷町、大阪難波 に続いて、人気観光地の浅草・旅籠に、他のゲストハウスとは一線を画した5件目の直営店をオープンしました。

【IKIDANE NIPPONとは】

「“粋”なニッポンの遊び、もっと世界へ」をコンセプトに、日本全国の観光スポットをはじめ、名店グルメ、ショッピング、エンターテインメントなど幅広い情報を外国人目線に立って記事を作成し、英語・中国語(簡体字、繁体字、香港&マカオ向け広東語)、韓国語、インドネシア語の多言語で展開。記事の数は現在約14万件、情報の充実ぶりは競合サイトを圧倒しています。さらにFacebookページは、2018年1月現在で約280万人以上のファン数を誇っています。
◆公式HP:http://ikidane-nippon.com/en
◆Facebookページ:https://www.facebook.com/ikidane.en(英語版)

【IKIDANE HOUSEの強み】
IKIDANE HOUSEの強みは、エクスペディアや楽天トラベルなどの宿泊予約サイトへの掲載はもちろんですが、ファン数280万人以上を誇るインバウンドメディア「IKIDANE NIPPON」による圧倒的な集客・拡散力も見込めます。ゲストハウスの情報や魅力を海外に向けて存分に発信することが可能です。
【IKIDANE HOUSE 浅草旅籠 の特徴】
◆旅館のようなたたずまい
全てインテリアコーディネーターが手掛けており、 ゲストハウスには見えない旅館風の内装です。個室はフローリングではなく、畳を使用しており、ふすまや障子、ちゃぶ台や急須など純和風でコーディネート。随所にスタイリッシュでモダンなこだわりが見て取れるのは”粋”にこだわったIKIDANE HOUSEの特徴です。

 

個室

 

プレミアムドミトリー

 

共同ドミトリー

 

◆屋上ラウンジからはスカイツリーや花火大会を観ることが出来る
東京の夏の風物詩と言えば隅田川花火大会! 毎年花火を見に来る人数は、約100万人以上ですが、IKIDANE HOUSE 浅草旅籠の宿泊客なら混雑に巻き込まれることなく、屋上から優雅に花火を楽しむ事が出来ます。 

屋上ラウンジ

◆ 24時間温かいお風呂に入ることが出来る
濾過装置により、24時間いつでも温泉風の温かいお風呂に入ることが出来ます。時間を気にせずゆっくりと観光で疲れた体を癒せるのは嬉しいですね。

 

貸し切り風呂

 

◆ 抜群のロケーション
大人気スポットの浅草寺から徒歩10分、スカイツリーへは20分、その他、秋葉原や上野、谷中などの下町情緒溢れる街へも電車ですぐのエリアに位置しています。

◆粋なコンシェルジュ・IKIDANEのスタッフがお出迎え
IKIDANE HOUSEの最大の売りはゲストハウスで働くスタッフ。どの宿泊サイトのレビューでも一番多いのがスタッフへの高評価です。スタッフは日本の粋な遊びを案内してくれる、提案力のあるコンシェルジュとしてIKIDANE HOUSEを支えています。 

今後のIKIDANE HOUSE
インバウンドメディア「IKIDANE NIPPON」は粋なニッポンの遊びを世界に発信するオンラインメディアという位置付けで、「IKIDANE HOUSE」はオフライン・リアルメディアという位置づけ。今後も「粋なニッポンを世界に発信!」をコンセプトに、2020年までに100店舗のIKIDANE HOUSEのオープンを計画中。訪日外国人旅行者に、日本の魅力的な観光スポットやグルメ、体験、伝統文化を100%体験してもらうためのリアルメディアとして、日本全国への展開を目指しています。現在も日本各地でプロジェクトが進行中。多くの投資家がIKIDANE HOUSEプロジェクトに賛同しています。

【IKIDANE HOUSE 浅草旅籠】
住所:〒111-0031 東京都台東区千束4-27-6
Tel:03-6802-4912
部屋:個室30部屋、ドミトリー16部屋
2人部屋和室、3人部屋和室、シングルルーム、ツインルーム、男女共用ドミトリー、共同ドミトリー女性限定
主な設備とサービス:46室のゲストルーム、無料Wi-Fi、エアコン、ヘアドライヤー、スリッパ、リネン類、簡易キッチン、タオル、ワークスペース(ノートパソコン使用可)、電子レンジ、トイレタリー、ワイヤレス インターネット、洋服掛け

【運営会社 概要】
社名:株式会社IKIDANE
ホームページ:http://ikidane-nippon.com
本社:〒162-0842 東京都新宿区市谷砂土原町3-5 偕成ビル5F
代表取締役:中西 勇治
Tel:03-6821-6843
お問合せ先:info@ikidane-nippon.com

関連する記事

若松ゆがわら石亭が、リブランドオープンした。 株式会社HATANO観光グループ(本社:東京都渋谷区神宮前、代表取締役社長 秦国峰(はたくにみね)が運営・管理する、湯河原の…

続きを読む

パーク ハイアット 東京の新総料理長にロナン・カドレル氏が就任した。 パーク ハイアット 東京(総支配人: エルヴェ マゼラ、所在地: 東京都新宿区西新宿3-7-1-2)…

続きを読む

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルは、夏季限定のひんやりメニューを始める。 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(神奈川県横浜市西区みなとみ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

東京スカイツリー・日台観光友好交流5周年「台湾観光フェア」