観光関係6団体、全国旅行支援の早期開始など国会議員400人に要望 

  • 2022年9月26日

 観光関係6団体(全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会、日本旅館協会、日本ホテル協会、全日本ホテル連盟、日本旅行業協会、全国旅行業協会)は、「観光産業に対する継続的な支援要望」を自民党所属の国会議員に行った。全旅連青年部が代表して13、14日、国会議員約400人に提出。「全国旅行支援の早期開始と息の長い実施、予算の拡充」「観光目的による国際往来の早期再開」など5項目を求めた。

 全国旅行支援については、北海道知床地域など、外的影響を受けて特に観光需要の回復が見込めない地域への補助率の上乗せも要望。国際往来の早期再開では、入国者数の上限撤廃と個人旅行の受け入れ、ビザ免除の再開など、水際対策のさらなる緩和を求めた。

 このほか「地域一体となった観光地再生・観光サービスの高付加価値化補助金の制度拡充」「さらなる金融支援」「原油価格・物価高騰等総合緊急対策のさらなる支援」を要望。金融支援では11月末までとなっている雇用調整助成金の特別措置の延長、9月末までとなっている政府系金融機関によるコロナ特別貸付制度の期間延長を求めている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram