観光立国推進本部が初会合、3テーマを論議

  • 2009年12月19日

観光立国推進本部の初会合(9日)

観光立国推進本部の初会合(9日)

 前原誠司国土交通・観光立国担当相を本部長とする政府の観光立国推進本部の初会合が9日に開かれた。各省の副大臣らの参加する会合で、省庁が連携して観光政策を検討する。今後は外客誘致、観光連携、休暇分散化の3テーマについて各作業部会を開き、施策の方向性をまとめる。中国への訪日観光査証(ビザ)の要件緩和については、外客誘致部会で議論する。

 前原国交相は「観光は雇用の確保や地域経済の活性化の核。さまざまな省庁の協力が必要だ」と述べ、政府を挙げて観光関係政策を推進するよう要請した。推進本部事務局長は辻元清美・国土交通副大臣、事務局次長は藤本祐司国土交通大臣政務官が務める。

 外客誘致作業部会は、ビサや出入国管理などの課題を検討し、来年1月下旬に中間報告をまとめる予定。このほか、エコツーリズムや産業観光など省庁をまたぐ振興策を検討する観光連携作業部会は、民間事業者にヒアリングを行いながら来年6月中旬をめどに連携方策をまとめる。

 休暇分散化作業部会は、産業界や教育界などにヒアリングを実施し、国民的な議論の喚起方策などを検討する。国交省の成長戦略会議と連携した上で、来年3月をめどに今後の方策をまとめる。

観光立国推進本部の初会合(9日)
観光立国推進本部の初会合(9日)

関連する記事

留学生、旅ホなど150人参加 4月に創設された外国人就労の在留資格「特定技能」の活用に向け、観光庁の「宿泊事業における特定技能外国人材受入れセミナー」が10月31日に東京…

続きを読む

出入国在留管理庁 外国人就労の状況 出入国在留管理庁はこのほど、2018年の留学生の日本企業への就職状況を発表した。留学生などが日本企業への就職を目的に行った在留資格「留…

続きを読む

国際シニアサッカー大会フレンドリーマッチin甲府 山梨県甲府市の湯村温泉旅館協同組合は、「第1回国際シニアサッカー大会フレンドリーマッチin甲府」を主催した。国内外の合計…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube