観光庁、国費で宿泊料割引へ 山形・新潟応援キャンペーン開始

  • 2019年7月22日

JRや航空会社も誘客促進

 観光庁は9日、山形県沖地震の観光への影響を払拭(ふっしょく)するため、官民を挙げた山形・新潟応援キャンペーンを開始した。夏季の観光需要の喚起に向けて、国費による宿泊料金の割引支援などを準備しており、近く具体化する。航空会社や鉄道会社などは、山形・新潟方面への割引商品などを設定して誘客を支援する。

 6月18日に起きた山形県沖地震では、山形県庄内地方や新潟県下越地方で宿泊キャンセルが多発するなど、観光に影響が出ている。山形県鶴岡市のあつみ温泉では、温泉供給施設などが被害を受けたが、すでに復旧し、7月1日までに全ての旅館が営業を再開している。

 政府は、日本人の国内旅行者、訪日外国人旅行者を対象に、山形・新潟地域で宿泊料金の割引費用を支援することを検討。7月19日の制度開始に向けて、具体的な対象施設や支援内容を調整している。

 石井啓一国土交通相は9日の会見で、「今般の支援は、各旅行業者が山形県および新潟県全域への1泊以上の旅行商品について割引を実施して、割引分1人当たり3千円について国が支援する。夏季休暇のピークシーズンに間に合うよう、できるだけ早期に販売を開始したい」と述べた。

 観光の風評被害対策として、国費による宿泊料金の割引支援は、2016年の熊本地震、17年の鳥取地震、18年の西日本豪雨、北海道胆振東部地震の際にも実施している。

 民間も支援策を打ち出した。JR東日本は、上越新幹線「とき」、羽越本線特急「いなほ」にインターネット限定のお得な切符「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」(50%割引)を7月30日~8月31日(お盆期間除く)に設定した。

 ANAグループは、新潟空港、庄内空港の発着便について通常より少ないマイルで航空券に交換できる「今週のトクたびマイル」を8、9月に実施するほか、ダイナミックパッケージ「旅作」のタイムセールに合わせて新潟、山形の宿泊にお得なクーポンを7月19日に発売する。

 JALグループは、ダイナミックパッケージにお得なクーポンが付いた「山形・新潟 応援割」を7月24日に発売するほか、7月25日に新潟・山形路線にJALポイントのプレゼントキャンペーンを開始する。

 地域での誘客の動きも活発化。あつみ温泉では、山形県と鶴岡市の支援で、旅館7軒を対象に1人1泊の宿泊料3千円を割り引く支援キャンペーンを1日に開始。期間は7月31日まで。新潟県村上市の瀬波温泉でも、スタンプラリーなどで誘客を促進している。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram