観光庁、テーマ別地方誘客事業で産業観光など支援

  • 2020年6月11日

 観光庁はこのほど、2020年度「テーマ別観光による地方誘客事業」の対象に18年度から継続的に支援している4件を選定した。同一の観光テーマで連携した複数の地域でつくる協議会の事業を後押し。モニターツアーの実施、ウェブサイトの開設などを支援する。

 選定されたテーマ(カッコ内は協議会の代表者)は、訪日ビジネス客に産業観光を売り込む「Industrial Study Tourism」(日本観光振興協会)▽温泉につかって土地の魅力に触れる「ONSEN・ガストロノミーツーリズム」(ONSEN・ガストロノミーツーリズム推進機構)▽地域の食文化で誘客する「郷土食探訪~フードツーリズム~(日本フードツーリズム協会)▽星空などを観光資源とする「宙ツーリズム」(科学成果普及機構)。

 新規テーマへの支援は終了。同事業では19年度までに、エコツーリズム、街道観光、酒蔵ツーリズム、社寺観光巡礼の旅、明治日本の産業革命遺産、ロケツーリズム、古民家等の歴史的資源、日本巡礼文化発祥の道、アニメツーリズム、サイクルツーリズム、全国ご当地マラソン、忍者ツーリズム、百年料亭の13件を支援した。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram