観光分野特化の顧客体験プラットフォーム「talkappi」、「防災クラウド」と連携

  • 2023年1月3日

 観光分野・レジャー産業のDXを推進するアクティバリューズ(東京都渋谷区、陳適社長)は2022年12月21日、顧客体験プラットフォーム『talkappi(トーカッピ)』の災害対応機能を強化し、アールシーソリューション(東京都新宿区、栗山章代表)が提供する多言語災害情報配信サービス『防災クラウド』とシステム連携したと発表した。今回のシステム連携により、『talkappi』を利用している自治体・観光協会・宿泊施設等では、『防災クラウド』と併用することで、チャットボットの利用者に対し、災害情報を24時間リアルタイムに配信することが可能となる。

 最大15言語に対応しており、今後のインバウンド回復時の備えにもなり、訪日外国人観光客へ安心・安全をお届けしてまいります。
当社は兼ねてよりSNS連携に注力しており、チャットボットとLINE公式アカウント・Facebookページとの連携実績はそれぞれ200件を超えます。このSNS連携のメリットを発揮し、利用者に対し、SNSを通じた災害情報の自動プッシュ配信を行います。
既に沖縄県が運営する「おきなわ多言語コンタクトセンター(Okinawa Multilingual Contact Center)」にて実証的に導入いただいております。

■災害情報の配信イメージ

■talkappi(トーカッピ)について
AI活用の顧客体験プラットフォーム『talkappi』は、標準で日本語を含む5言語、最大109言語に対応。導入先施設の公式HPに加えて、公式アプリ、LINE公式アカウント、Facebookページ、WeChat公式アカウントなど様々な顧客チャンネルと連携し、下記の機能を備えております。

  • AIチャットボットによる問合せの自動応答
  • チャットで完結できる予約・販売
  • チャットボットのデータよりFAQページを自動生成
  • セグメント別プロモーション配信
  • アンケート実施、クーポン発行
  • イベントや館内サービスなどの予約・申込

『talkappi』は、旅マエ〜旅アトのあらゆるシーンで24時間質の高い顧客対応をしながら、新規・リピーター客の獲得に貢献し、観光分野のDXを大きく進めるAI活用の顧客体験プラットフォームです。ホテル、旅館、自治体、商業施設を中心に国内450施設以上に導入されています。
URL:https://talkappi.com

■『防災クラウド』システム概要
『防災クラウド』とは、地震や津波、気象、噴火など日本国内で発生する自然災害の情報を、多言語で配信するAPIサービスです。プッシュ通知にも対応しており、様々なデバイスとの連携が短期間で可能になります。

<対応言語一覧>
日本語・英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語・スペイン語・ポルトガル語・ベトナム語・タイ語・インドネシア語・タガログ語・ネパール語・クメール語・ビルマ語・モンゴル語

<配信情報一覧>
■災害情報API
地震情報 / 津波警報 / 気象警報 / 噴火情報 / 熱中症情報 / 台風情報
■天気API
短期予報 / 週間予報
■プッシュ通知
緊急地震速報 / 津波速報 / 気象特別警報 / 噴火速報 / 熱中症警戒アラート / 台風接近情報

URL: https://www.rcsc.co.jp/bousai-cloud

■アールシーソリューション株式会社の概要
社名  :アールシーソリューション株式会社
代表者   :代表取締役 栗山 章
所在地 :東京都新宿区西新宿8-14-21
事業内容:
防災・減災ソリューションに係る下記の事業
・情報提供サービス
・システム開発
・運用・保守
・コンサルティング
URL: https://www.rcsc.co.jp/

■talkappi運営会社概要
社名  :株式会社 アクティバリューズ
代表者 :代表取締役 陳 適
資本金 :1 億9,270 万円(資本準備金を含む)
所在地 :東京都渋谷区代々木1-30-14
事業内容:
1.⼈⼯知能、深層学習関連ソリューションの提供
2.⼈⼯知能技術の研究、開発、サポート
3.アプリ‧ウェブサービスの開発運営
URL:https://activalues.com

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram