観光予報プラットフォームに新サービス

  • 2022年10月6日

 観光予報プラットフォーム(PF)推進協議会(事務局・日観振)は、三井住友カードが10月から観光予報PFにキャッシュレス統計データの提供を開始すると発表した。同協議会は「プロモーションターゲットの明確化に役立つサービス」と話している。

 同社は観光予報PFに消費動向データの一部を提供。これにより、国内観光客や訪日外国人旅行者の消費動向データが無償で閲覧できるようになった。

 同協議会によると「全都道府県別に消費が多い観光客の属性やエリア内の加盟店業種の上位3位までのシェアを可視化するなど、消費実態の一部を把握することができる」という。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram