蟹取県キャンペーン始まる

  • 2022年9月23日

 鳥取県はベニズワイガニ漁の解禁に合わせ、1日から「蟹取県ウェルカニキャンペーン」を開始した。蟹取県アンバサダーに就任したタレントの山崎怜奈さんが県外出身者(東京都)の視点から鳥取の魅力を深掘り、PRする=写真。

 同キャンペーンは今回で9回目。来年2月28日まで続ける。

 「宿泊チャレンジ」と銘打って、県内10温泉地の旅館・ホテル144軒に泊まった人を対象に、応募した人の中から毎月抽選で100人に鳥取の旬のカニを贈る。

 また、15日にはフリーマーケットアプリ「メルカリ」で県の特産品が買えるネットショップ「鳥取県公認『メルカニShops』」を開設。カニ商品、鳥取和牛や県産豚ウインナーなどの肉製品、らっきょう漬け、地酒などを販売する。1日現在、24社が出店。

 蟹取県公式インスタグラムでは、「#鳥取といえば○○でしょ(砂丘や梨、温泉)」といった投稿テーマを毎月設定。投稿した人の中から抽選で3人(計15人)にカニや和牛などを贈る。10月から開始する予定。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram