蔵王温泉観光協会、宿泊施設約70箇所で「NAKEDディスタンス提灯」を無料貸出

  • 2021年8月19日

 蔵王温泉観光協会は、宿泊施設約70箇所で「NAKEDディスタンス提灯」の無料貸出を始めた。

株式会社ネイキッド(英語表記:NAKED, INC. 所在地:東京都渋谷区、代表:村松亮太郎)は、蔵王温泉(所在地:山形市蔵王温泉)にて、withコロナ時代、ニューノーマルに則った新しい街歩き施策として『蔵王温泉×ネイキッド 星と湯けむり夜さんぽ』を企画・演出・制作いたします。ネイキッドの感染症予防対策アートである「ネイキッドディスタンス提灯®︎」を蔵王温泉内の約70箇所の宿泊施設に設置し、宿泊客に無料で貸出を行い夜の街歩きを促すことを目的として、2021年8月2日(月)から開始しています。

  • コロナ禍の観光地を、NAKED感染症予防対策アートで支援・観光促進

蔵王温泉は湯量や種類が豊富な温泉地であり、温泉街の中心部である「高湯通り」付近には3つの共同浴場が点在している場所です。新型コロナウイルスの影響で観光客が減ってしまった温泉地に再び夜の賑わいをつくるために、この度、弊社企画のコロナ対策アートである『NAKEDディスタンス提灯®︎』で夜の街歩きを促進します。

『NAKEDディスタンス提灯®︎』は地面に広がる光の輪でソーシャルディスタンスを自然と保ちつつ、自身も光の演出に加わることができる参加型アート作品です。今回は、蔵王温泉バージョンとして蔵王温泉のロゴや温泉マーク、また星が綺麗な場所としての認知拡大を狙った星のデザインの計4種にて展開。

この施策は、観光庁の「国際競争力の高いスノーリゾート形成促進事業」の補助金を使用し、蔵王温泉観光協会、山形市、おもてなし山形(株)、(一社)地方創生パートナーズネットワーク(東京都渋谷区 代表理事:村松 知木)と連携した取り組みです。今後、提灯を持って歩くと特典が受けられるお店を増やすなどといった地域の方々との連動施策も検討し、蔵王の観光振興を目指していきます。

  • 作品紹介:コロナ対策アート『NAKEDディスタンス提灯®︎』(全4種)

  • 蔵王温泉×ネイキッド 星と湯けむり夜さんぽ 開催概要

​会場:蔵王温泉(蔵王温泉観光協会)〒990-2301 山形市蔵王温泉708-1
開催期間:2021年8月2日(月) ~
開催時間:各宿による
対象宿泊施設:蔵王温泉内約70箇所の宿泊施設
主催:蔵王温泉観光協会
後援:山形市、おもてなし山形(株)、(一社)地方創生パートナーズネットワーク
企画・演出:NAKED, INC.

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram