蔵王温泉が開湯1900年、年間通じイベント開催

  • 2010年1月16日

記念事業のロゴ

記念事業のロゴ

 山形県の蔵王温泉が今年で開湯1900年を迎えた。1900年を記念する各種イベントや記念事業を今後1年間にわたり毎月展開する。

 蔵王温泉には、西暦110年、景行天皇の命で日本武尊が蝦夷討伐に出征した際、家臣の吉備多賀由(きびのたがゆ)が毒矢に当たってしまったが、蔵王温泉を発見し、湯浴みしたところ全快したという伝説が残っている。このことから国内最古の温泉の一つとされ、強酸性の泉質は皮膚病に効能があるといわれている。

 記念事業は4月以降に本格化。3つある共同浴場、上湯、下湯、川原湯のうち、最初に発見された源泉である上湯に往年の「湯壺」を復元する。50年前まで温泉街2カ所にあった「水車」も再現。新たに「千人足湯」も設ける。観光施設で各種割引や優待が受けられる「センキュー(1900)ブック」も製作。旅行客に現地で配布する。

記念事業のロゴ
記念事業のロゴ

関連する記事

東北観光推進機構(小縣方樹会長=JR東日本副会長)は10月31日、ホテルメトロポリタン山形(山形市)で、2021年4月から6カ月間にわたり開催される東北デスティネーション…

続きを読む

長野県阿智村は、「天空の楽園 Winter Night TourSeason2019」を開催する。 長野県阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会(会長:熊谷秀樹(阿智…

続きを読む

中部国際空港は7日、「中部地域観光セミナーin仙台」を開催した。 中部国際空港セントレア(所在地:愛知県常滑市以下:セントレア)は2019年8月8日よりエアアジア・ジ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube