老舗企業の倒産・休廃業、4年連続で増加 ホテル・旅館は2位

  • 2019年7月22日

 帝国データバンクによると、2018年度(18年4月~19年3月)の「老舗企業」(業歴100年以上)の倒産、休廃業、解散件数は前年度比0.9%増の465件と、4年連続で増加した。業種細分類別ではホテル・旅館が18件、構成比3.9%と2位にランクされている。

 ホテル・旅館は呉服・服地小売(22件)に次ぐ、婦人・子供服小売と並ぶ2位。前年度は18件、構成比3.9%で1位だった。「バブル経済期に増築した設備投資負担が重荷となっていたものの、近年は訪日外国人観光客による宿泊客の増加など経営環境が好転したことで、事業再生型の法的整理を目指すケースが多くみられた」(同社)。

 4位以下は、酒小売(14件)、木造建築工事(13件)、米穀類小売(11件)、清酒製造(9件)、時計・眼鏡・光学機械小売(同)など。

 00~18年度の累計では、ホテル・旅館が270件で1位となった。2位以下は酒小売(237件)、呉服・服地小売(232件)、婦人・子供服小売(206件)、清酒製造(174件)など、BtoC業種が上位となっている。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram