群馬県みなかみ町、冬春の観光情報発信

  • 2019年11月17日

あいさつする鬼頭町長

 群馬県みなかみ町は10月30日、東京都内で、旅行業者やマスコミ関係者を集め、2年ぶりとなる観光情報交換会「サロン・ド・G」を開いた。会には鬼頭春二町長や深津卓也観光協会代表理事らも出席した。

 来年春(4~6月)のデスティネーションキャンペーン(DC)に向けた取り組みでは、谷川岳で「天空のナイトクルージング」を実施。夜に特別運行するロープウエーに乗り、標高1300メートル地点まで空中散歩を楽しむ。世界的な空間照明アーティストの長谷川章氏によるデジタル掛け軸の投影もある。

 4月25日~5月末まで全12回開催。料金は大人2500円、小学生1300円。

 町のスキー場連絡協議会は19―20シーズンの取り組みを紹介。「アナタの雪の王国(アナ雪)」をテーマに、インスタグラム投稿キャンペーンや、1日で町内八つのスキー場にある全てのリフトを制覇する“鉄人レース”を1月26日に開催する。参加料は5千円を予定している。

 また、3月7日にはJTBアジアパシフィックと共同で第2回「雪合戦アジアカップ」を水上高原スキーリゾートで開催する。昨年はアジア9カ国から100人を超える選手が参加し、中国の北京チームが優勝した。

 11月末をめどに町独自の地域ポイント制度を開始する。顧客データを一括管理することでマーケティングや販売促進に活用するという。


あいさつする鬼頭町長

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube