群馬・草津温泉で温泉感謝祭

  • 2014年8月9日

温泉女神の降臨。幻想的な光景に観光客も見入っていた

温泉女神の降臨。幻想的な光景に観光客も見入っていた

 群前県草津町の夏を彩る「草津温泉感謝祭」(主催・草津町、草津温泉観光協会)が1、2の両日、温泉のシンボル「湯畑」周辺で行われた。2日夕にはホテル一井で関係市町村のトップやJR東日本、旅行業者らを招いた懇親会が開かれ、親交を深めた。

 感謝祭は土用の丑の日、丑の刻(午前2時頃)に入浴すると1年中無病息災であるという言い伝えにより、温泉の恵みに感謝する意味で始まった「丑湯祭」が起源。今回で69回目となる。

 1日夕、第69代「温泉女神」の黒岩千尋さん(22)が降臨、巫女とともに「源泉お汲み合わせの儀」や「分湯の儀」を行った。翌日、町内の各浴場に献湯。全ての儀式を終えた女神や巫女らが昇天する「女神昇天」では、暗闇の中、荘厳な雰囲気に見物客からため息とともに、大きな拍手が起こった。

 懇親会には招待者を含め約100人が出席。主催者を代表して中澤敬・草津温泉観光協会会長、黒岩信忠町長が歓迎のあいさつをした。

 昨年に続き出席した大澤正明知事は、「草津温泉は(観光経済新聞社主催の)『にっぽんの温泉100選』で11年連続1位となっており、日本を代表する温泉地だ。県の観光振興にも寄与している」と述べた。

 懇親会には黒岩雅夫・JR東日本高崎支社長、小笠原春一・登別市長、坂巻伸昭・トップツアー社長らも顔を見せた。

温泉女神の降臨。幻想的な光景に観光客も見入っていた
温泉女神の降臨。幻想的な光景に観光客も見入っていた
 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら