経産省、新経済成長戦略をマンガで紹介

  • 2009年8月15日

 「日本の未来はのぞみにおまかせ〜マンガで分かる新経済成長戦略」(経済産業省編著、日経BP出版センター発売、税別800円)がこのほど発売された。「経営コンサルタント」の肩書きを持つ女子高校生を主人公としたストーリーで、経産省が策定した経済成長戦略が楽しく理解できる。観光ビジネスの活性化についても触れている。

 人口減少社会を迎えた日本経済の成長戦略として策定された長期ビジョン「新経済成長戦略2008改訂版」(08年9月19日閣議決定)が分かりやすく紹介されている。

 各章では、主人公たちの奮闘を通じて、「東アジア経済統合の実現」「JAPANブランド戦略」「低炭素社会の実現」「中小・小規模企業等の連携による新技術開発」などへの戦略が描かれている。

 「観光ビジネスの活性化」にも章を割いた。ツアー客の減少に悩む旅行会社に、主人公が地域に埋もれた観光資源の魅力を紹介し、地域活性化につながる観光ビジネスのあり方を提案。昨年11月にオープンした和歌山県田辺市の農業・交流体験施設「秋津野ガルテン」などの先進事例を挙げている。

 巻末には、「発刊に寄せて」として二階俊博経産相が「安心と活力に満ちた未来への希望を感じとってほしい」とのコメントを寄せている。

関連する記事

総務省はこのほど、サービス産業動向調査の8月分速報を公表した。 同月のサービス産業の事業従事者数は、宿泊業が前年同月比3.4%増の73万3400人と、5カ月連続で増加し…

続きを読む

総務省はこのほど、サービス産業動向調査の8月分速報を公表した。同月の宿泊業(旅館・ホテル、簡易宿所、下宿業)の売上高は前年同月比17.8%増の6798億6800万円と8カ…

続きを読む

日本政策金融公庫はこのほど、全国小企業月次動向調査の9月分を公表した。同月の小企業の売上DI(前年同月比で増加の企業割合から減少の企業割合を引いた値、季節調整値)は前月比…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube