第13回JTB交流文化賞 受賞作品が決定~交流による地域活性化の優れた取り組みを表彰

  • 2018年2月5日

「持続可能な観光」を応援

 JTBは1月24日、「第13回JTB交流文化賞」の受賞作品を発表した。この賞は、地域に根ざした持続的な交流の創造と各地域の魅力の創出、地域の活性化に寄与することを目的としている。地域(観光地)の組織・団体の取り組みを対象とした「組織団体部門」では、一般社団法人ReRoots「被災地域再生に挑め。『仙台の農村』を活かした学生の挑戦」が最優秀賞に輝いた。優秀賞には大洗ユニバーサルビーチクラブ「大洗サンビーチ≒ユニバーサルビーチの取組」とみのわの里のきつねの嫁入り実行委員会「上州のかあちゃん、お待ち女房!! かかあ天下が創造する新しい伝統文化 ~おら達でもできるんだんべえ~」の2作品が選ばれた。

https://www.kankokeizai.com/image/2018pdf/20180203_04.pdf


関連キーワード

関連する記事

業務の効率化に 新日本コンピュータサービスは、旅館・ホテル専用のコンピューターシステムを開発し、40年のキャリアを誇る。「ユーザーのことをよく考えた、安価で使いやすいシス…

続きを読む

最高の食事には最高の飲み物 千葉県南房総市にある「美味しい温泉夢みさき」(36室)。南房総・千倉の海岸沿いにあり、海一望の展望露天風呂をはじめ充実の温泉めぐりが楽しめる…

続きを読む

せとうちキャンペーン開催中18年3~6月 JR西日本は2016年夏、2017年に続いて、3月1日から6月30日まで「せとうちキャンペーン」を開催している。協力はJR四国…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

東京スカイツリー・日台観光友好交流5周年「台湾観光フェア」