立教大学観光研究所、無料講座「ホテル・旅館など観光関連事業施設の経営に必要な知的フレームワークを習得する『観光経営人材育成講座』」の受講者を募集

  • 2021年7月20日

 立教大学観光研究所は12日、無料講座「ホテル・旅館など観光関連事業施設の経営に必要な知的フレームワークを習得する観光経営人材育成講座」の受講者を募集を開始した。

 立教大学観光研究所は、東京都「大学等と連携した観光経営人材育成事業」として、「ホテル・旅館など観光関連事業施設の経営に必要な知的フレームワークを修得する“観光経営人材育成講座”」を2021年9月8日(水)~12月15日(水)の期間中、開講致します。東京都内に在住・在勤している観光関連事業従事者を対象とした無料の講座です。

 東京都では、観光関連事業者の経営力向上を図り、観光産業の活性化につなげることを目的として、大学などと連携して観光関連事業に従事する者等に向けた新たな教育ブログラムの開発等の支援事業を実施しています。立教大学は2019年度に本事業の連携大学に採択され、今年で事業最終年度を迎えます。講座を通じて、観光産業の高度化・グローバル化に寄与するホテルアセットマネジメント人材育成を目的とした教育プログラムの提供及び教材の開発を行っています。立教大学における観光研究は、1946年開講の「ホテル講座」を原点とし、元来ホテル領域における研究を行っています。現在は観光学部に発展し、「ホテルアセットマネジメント」を正規科目として開講している国内唯一の大学として、そのプレゼンスを高めています。

 新型コロナ感染症の拡大や自然災害などにより観光産業は今までにない経営の危機に直面しています。激変する時代に適応し、アフターコロナ後のインバウンド再訪や観光バブルを見据え、ホテルアセットマネジメントをはじめとした世界標準のホテル経営についての知識を兼ね備えた観光産業をリードする人材の育成を目指します。

 

■2021年「観光経営人材育成講座」概要

【期 間】 2021年9月8日(水)~12月15日(水)

【対象者】 観光関連事業に従事(予定を含む)しており、東京都内に在住または在勤している方

【募集期間】 2021年7月12日(月)~2021年7月30日(金)

【受講料】 無料

 

■講座責任者 

プログラム責任者:庄司 貴行(立教大学観光学部 教授)

立教大学観光学部 観光学科 教授

立教大学大学院ビジネスデザイン研究科 委員長

観光産業の産業社会学的および経営組織論的分析とその国際比較を主要な研究テーマとしている。

2013年~15年 立教大学観光研究所 所長

 

プログラムコーディネーター:沢柳知彦(立教大学大学院ビジネスデザイン研究科 特任教授)

一橋大学経済学部卒業。米国コーネル大学ホテル経営学部修士課程終了。日本長期信用銀行、グリニッチナットウエスト証券を経て、ジョーンズラングラサール株式会社執行役員・取締役を歴任。

現在、株式会社ブレインピックス代表取締役。

立教大学観光研究所講師、財団法人宿泊施設活性化機構理事。共著に「ホスピタリティ・マネジメント」(生産性出版)、「ホテルのリスクマネジメント実務マニュアル」(総合ユニコム)、翻訳協力に「米国ホテル会計基準」(税務経理協会)など。

 

プログラムコーディネーター兼ファシリテーター:池尾 健(立教大学観光学部 兼任講師)

一般社団法人Intellectual Innovations代表理事、Flat Collaboration合同会社代表社員

Tourism Academy, SOMEWHERE共同創業者

京都大学経営管理大学院観光MBA寄附講義設置者、立教大学観光研究所特任研究員

ホテル運営、投資会社にて要職を歴任後、2017 年7 月より、今後世界の基幹産業と成長する観光産業を担う次世代人材に対する教育、関連する研究機能の再定義をテーマに独立、起業。

 

【本講座の科目内容・講師・日程等は下記WEBサイトからご確認いただけます】

https://www.rikkyo.ac.jp/events/2021/09/mknpps000001mxxc.html

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram