“空の御朱印”を販売 JTB、JAL、JALX 

  • 2022年10月15日

 JTBと日本航空(JAL)、JALUXは9月23日、“空の御朱印”として「御翔印(ごしょういん)」と「御翔印帳」を発売した。空港を拠点とする地域活性化を目的とするもので、大空を自由に飛び回る「翔」に掛けて御翔印と名付けた。

 御翔印は、はがきサイズで、飛行機のシルエットと手書きの空港名を組み合わせたデザイン。空港ごとに異なる。御翔印帳は、機内のデザインをイメージしたもので、エンジ色と黒色の2種類を用意した。販売価格(税込み)は、御翔印が350円、御翔印帳が2千円。

 第1弾としてJALが就航する東京、名古屋、大阪など11空港で御翔印と御翔印帳を、JTBの東京、大阪の2店舗で御翔印帳を販売する。今後、その他の国内・海外空港への展開も検討する。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram