秩父鉄道、秩父夜祭見学の記念乗車券を発売

  • 2018年11月25日

 秩父鉄道(埼玉県熊谷市)は12月2、3日に秩父市で開催される「秩父夜祭」の記念乗車券を17日から発売する。外国人の見学者も多いことから、英字仕様の硬券を初めて作った。

 乗車券は英字仕様、夜祭の花火のイメージ、市のキャラクター「ポテくまくん」イラスト使用の計3枚の硬券セットで、価格は650円。12月31日まで、熊谷や寄居、長瀞、御花畑など9駅で発売する。

 秩父神社の例大祭、秩父夜祭は京都の祇園祭、高山の高山祭とともに、日本三大曳山祭の一つに数えられ、江戸時代の寛文年間(1661~72)には祭りが存在していたといわれる。2016年にユネスコ無形文化遺産に登録されている。毎年30万人ほどの見物客でにぎわう。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram