秩父鉄道、冬の特別臨時列車「EL REIWA2(れいわツー)」運行

  • 2020年1月22日

 秩父鉄道は、冬の特別臨時列車「EL REIWA2(れいわツー)」を運行する。

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、冬の特別臨時列車として、EL(電気機関車)が客車を牽引する「EL REIWA2(れいわツー)」を運転いたします。

EL列車運行時にはイベントを実施し、特別ヘッドマークの掲出や、特別乗車記念証をプレゼントします。「EL REIWA2」の運行期間中に見頃を迎える長瀞宝登山のロウバイ観賞など、冬のおでかけにぜひご乗車ください。

EL REIWA2イメージ

1. 「EL REIWA2」の運転について

「EL REIWA2」は、令和2年に客車2両、EL(電気機関車)2両による特別編成で運転することから、『REIWA』と『2』を組み合わせた名称です

■運転日 2020年1月25日(土)、26日(日)

2月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)、11日(火・祝)、15日(土)、

16日(日)  計9日間

■運転区間・運転時刻

秩父鉄道 熊谷~秩父間 1日1往復

<くだり(ゆき)>

熊谷駅10:10発→武川駅10:33発→寄居駅11:00発→長瀞駅11:37発→

皆野駅11:50発→秩父駅12:07着

<のぼり(かえり)>

秩父駅14:36発→皆野駅14:55発→長瀞駅15:13発→寄居駅15:39発→

武川駅15:58発→熊谷駅16:18着

■車両編成 EL(電気機関車)+12系客車(2両編成)+EL(電気機関車)

※使用する電気機関車は、車両運用により、運転日によって異なります。

※SL及びEL運行時、通常客車は4両編成ですが、今回は初めて2両の特別編成です。

■乗車料金 乗車区間の乗車券のみでご乗車いただけます(予約不要/自由席)

※混雑状況により、着席できない場合があります。

■乗車特典 (1)ご乗車のお客さまへご乗車駅窓口にて「EL REIWA2特別乗車記念証」をプレゼント

(2)「EL REIWA2特別ヘッドマーク」を掲出して運転

(3)秩父鉄道のビュースポットでもある荒川橋梁(上長瀞~親鼻間)走行時、徐行運転をします。車窓より荒川の迫力ある景色をお楽しみください。

※2月8日(土)、9日(日)、15日(土)は、特別イベントに合わせたデザインの乗車記念証、ヘッドマークとなります。(イベント内容は後日別途発表予定)

※状況により一部内容を変更する場合があります。

※各種数に限りがあります。

■イベント

●1月25日(土)、26日(日)、2月1日(土)「EL長瀞宝登山ロウバイお花見号」

・車内を和風の飾り付けでおもてなし・湯茶のサービス(くだり熊谷~長瀞間)

・ロウバイの苗プレゼント(長瀞町観光案内所にて乗車記念証提示で引換/11:30~16:00)

●2月2日(日)「EL桜沢みなのロウバイおでかけ号」

・鉄道むすめ 桜沢みなのコスプレイヤー乗車(くだり熊谷~長瀞間)

※長瀞宝登山ロウバイ園周辺にも登場予定(13:00頃~随時)

・ロウバイの苗プレゼント(長瀞町観光協会にて乗車記念証提示で引換/11:30~16:00)

●2月11日(火・祝)「ELバレンタインエクスプレス」

・チョコレート菓子プレゼント(くだり車内のみ)

●2月16日(日)「ELちちぶストロベリー&日本酒列車」

・秩父いちごの試食、PR(くだり車内のみ)

・日本酒試飲、販売(くだり車内のみ)

※各種イベント詳細は秩父鉄道ホームページにてご案内します

2. 電気機関車の塗装変更について

「EL REIWA2」の運行を記念し、2機の電気機関車の塗装を変更しました。「EL REIWA2」の運転時にも運用予定です。

●EL502号:旧塗装色 黄色+茶色帯→新塗装色:黄色

●EL201号:旧塗装色 紅褐色→新塗装色:黒色

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram