福島県、観光の指導職員募集 3人程度採用へ

  • 2020年7月11日

福島県は、県立テクノアカデミー観光プロデュース学科で学生の指導を担当する県職員「職業訓練指導員(観光)」を募集している。採用試験の受験者募集を6月22日に開始した。全国から観光関連の実務経験者などの受験を期待する。受験の受付期間は7月20日まで。

3人程度の採用を予定、採用時期は来年4月1日。「観光ふくしま」の復興と創造を担う地域のエキスパートを養成する県立テクノアカデミー(職業能力開発校、職業能力開発短期大学校)で職業訓練業務に当たってもらう。

受験資格は1979(昭和54)年4月2日以降の生まれで、「大学(観光、経済、経営、社会、外国語、地理、情報、食品に関する課程)を修了後、観光関連業務の実務経験を5年以上有する者」、または「観光関連業務の実務経験を10年以上有する者」など。

7月30日に筆記試験などの第1次試験、9月14日に口述試験などの第2次試験を行う。試験会場は福島市内。

受験案内、提出用紙は福島県人事課のホームページ(http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01125c/senko2-3.html)。問い合わせは福島県商工労働部商工総務課、TEL024(521)7269。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram