福井県、無料講座「地味にすごい、福井の観光客倍増計画!~大河ドラマの視点から福井の魅力を再考~ 」を明治大学で1月14日開催

  • 2023年1月6日

 福井県は、無料講座「地味にすごい、福井の観光客倍増計画!~大河ドラマの視点から福井の魅力を再考~ 」を明治大学で1月14日に開催する。

福井県では、2024年春の北陸新幹線福井・敦賀開業に向け、福井県の魅力を伝え、ふくいファン拡大に向けた情報発信を強化しています。 今回は1月14日(土)に 明治大学の駿河台キャンパスにて、福井県の認知度アップ課題解決のヒントを「地域活性化」と「歴史的魅力」の2つの切り口から探る一般向けの講座を開催します。

講師には明治大学商学部教授の鳥居高さんの他、 NHKラジオ「DJ日本史」出演中で大河ドラマに詳しいタレントの松村邦洋さん、お城好きラジオDJでインバウンド観光アドバイザーのクリス・グレンさん、そして2022年秋にオープンした 「あさみゅー」 こと福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館の学芸員、石川美咲さんを迎えます。本講座の受講は無料です。皆様の参加をお待ちしています。

 

 

第一部は「街歩きのツボ~東南アジア研究者×日本の地域活性化の現場~」と題し、鳥居教授が東日本大震災とコロナ禍という2つの大きな転換点から地域活性化について語ります。第二部では「大河ドラマと越前国」と題し、ゲストの松村邦洋さんとクリス・グレンさんが朝倉氏5代100年の栄華を極めた時代を中心に、福井県の歴史的魅力を深掘りします。

 

本講座は明治大学の知的財産を社会に還元するために設置している生涯学習拠点『明治大学リバティアカデミー』の一環として行われ、受講生登録(無料)を行って頂いた方はどなたでも無料で参加出来ます。(定員:480名 ※新型コロナウイルス感染拡大状況により変動する可能性があります。)

明治大学の創立者の一人、矢代操氏が福井の鯖江藩出身であることから、今回の講座を開催します。

 

 

講座概要

タイトル: 地味にすごい、福井の観光客倍増計画!~大河ドラマの視点から福井の魅力を再考~

日  時: 2023年1月14日(土)13:30~15:00(開場12:30)

会  場: 明治大学 駿河台キャンパス アカデミーコモン3階 アカデミーホール

住  所: 東京都千代田区神田駿河台1-1

料  金: 無料

申込方法: 下記ホームページ右側に表示の「申込はこちら」より(要、受講生登録 [無料] )

U R L: https://academy.meiji.jp/course/detail/6167/

申込締切: 1月13日(金)10:00

備  考: 今回の受講生登録で明治大学リバティアカデミー会員資格が与えられる訳では無い事を予めご了承ください。

 

 

講師紹介

鳥居 高(トリイ タカシ)

明治大学商学部教授 明治大学大学院教養デザイン研究科担当

中央大学法学部卒業。アジア経済研究所勤務を経て、1997年より専任教員。研究分野は政治学・地域研究、多民族国家における政治・経済システムの研究。主に東南アジア、特に、海に浮かぶイスラーム世界・島嶼部東南アジアの政治経済と近現代史を専門とする。主な著書・論文として、『戦前期アジア留学生と明治大学』(共著・東方書店・2019年)、『東アジアの社会大変動』(名古屋大学出版会・2017年)など。

 

松村 邦洋(マツムラ クニヒロ)

タレント

大学生の頃バイト先のTV局で片岡鶴太郎に認められ芸能界入りする。ビートたけしをはじめとする従来にないものまねで一躍有名になる。特に高田文夫氏のものまねは、ものまねの域を超えた定番ギャグとして若者の間でブームに。野球・歴史の知識が豊富。現在、NHKラジオ第1「DJ日本史」出演中。

 

クリス グレン

お城好きラジオDJ・インバウンド観光アドバイザー

オーストラリア生まれ、名古屋市在住。ラジオDJとして活躍するほか、日本の魅力を語る外国人としてテレビ出演も多数。近年は、インバウンド観光アドバイザーとして外国人目線で地域の魅力を発掘し、自治体や観光施設へのコンサルティングを行うほか、英語ライター、翻訳家として、外国人のニーズに合った情報発信を行っている。名古屋観光文化交流特命大使、関ヶ原観光大使、近江観光大使をつとめるなど、地域の観光PRの一翼を担う。

 

石川 美咲(イシカワ ミサキ)

福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館 学芸員

大阪市立大学文学部卒、大阪市立大学大学院文学研究科修士課程修了後、2016年より福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館に学芸員として勤務。専門分野は戦国大名権力論。美濃土岐氏・斎藤氏、越前朝倉氏に関する研究業績を有す。共著に『図解 近畿の城郭』、『東海の名城を歩く 岐阜編』、『北陸の名城を歩く 福井編』、『戦国人 -上州の150傑-』、『天下人信長の基礎構造』、『織田政権と本能寺の変』などがある。趣味は山城めぐりとSixTONES。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram