白井屋ホテル、『おひとりさまホテル』発刊記念宿泊プランの販売開始

  • 2023年1月16日

 前橋のアートデスティネーション「白井屋ホテル」を運営する白井屋ホテル(群馬県前橋市、矢村功代表)は2023年1月10日、SNSメディア『おひとりさま』(@ohitorigram)でさまざまなホテルや飲食店を投稿しているおひとりプロデューサー・まろ氏原案で、『いつかティファニーで朝食を』(新潮社)で人気を博す漫画家のマキヒロチ氏が描く『おひとりさまホテル』の発刊を記念した宿泊プランを発売した。2023年1月7日(土)に第1巻が新潮社から刊行されたことに合わせたもの。

 記念すべき第1巻の第3話には白井屋ホテルが特集されており、メインキャラクターのひとり、アートホテル好きの森島賢人さんがジャスパー・モリソンルームをはじめ、メインダイニングでのディナー、サウナなどをひとりで堪能する物語が展開しています。

右上©Katsumasa Tanaka 下©Shinya Kigure右上©Katsumasa Tanaka 下©Shinya Kigure

 本プランでは、漫画の世界観に浸りながら、おひとりで白井屋ホテルを満喫していただけるように、ディナーコースやサウナ体験の特典をつけました。随所に散りばめられたアートを楽しんだり、あっと驚くイノベーティブなフレンチを味わったり、サウナで自分と向き合ったり、癒しのひとりホテルステイをご体感ください。
充実のひとり旅や贅沢なソロ活に最適なデスティネーション、白井屋ホテルへようこそ。

  • 白井屋ホテル 『おひとりさまホテル』(新潮社)発刊記念 「“おひとりさまホテル”宿泊プラン」

■適用期間
2023年3月31日(金)まで
■内容
おひとりさまの旅を最大限に満喫していただく贅沢プランです。
・1泊2食付き
※メインダイニング「the RESTAURANT」でのディナー。
※オールデイダイニング「the LOUNGE」での朝食。
・ベッドルームサウナ1回ご利用(20:00-21:20もしくは08:00-09:20)
※上記いずれかの時間帯をお選びください。
※the LOUNGEまたは客室での1ドリンク付き。
・先着20名様に白井屋ホテルオリジナルグッズプレゼント。
■おひとりさまホテル宿泊プラン料金
スーペリアキング 36,150円/名〜
※料金は変動しますので、都度ご確認ください。
■ご予約先
白井屋ホテル 電話番号:027-231-4618
リンク:https://reserve.489ban.net/client/shiroiya/0/detail/675225
※キャンセルポリシー:1週間前:30% 2日前:50% 当日:100%
■お問い合わせ先
電話番号:027-231-4618 (白井屋ホテル代表番号)
メール:info@shiroiya.com

©Shinya Kigure©Shinya Kigure

  • 書籍『おひとりさまホテル』

©まろ マキヒロチ 新潮社©まろ マキヒロチ 新潮社

【タイトル】『おひとりさまホテル』第1巻
【著者名】原案:まろ 漫画:マキヒロチ
【出版社】株式会社新潮社
【造本】B6判型
【本体定価】予価 726円(税込)
【発売日】2023年1月7日
【ISBN】 978-4-10-772557-8
【URL】https://kuragebunch.com/episode/316112896948888051

  • 著者紹介

原案:まろ

 「ひとり時間の楽しさ」を多くの人に伝えたいと、2017年に、ひとり時間の過ごし方を提案するメディア「おひとりさま。」を設立。Instagramアカウント(@ohitorigram )のフォロワーは4.5万人超。ひとりでこそ行きたいお出かけ情報を日々発信し、女性誌「Hanako.tokyo」(WEB)でもひとりホテルステイに関する連載を執筆。ホテルや飲食店とコラボして“ひとり向けプラン”の企画・プロデュースも手掛ける。

漫画:マキヒロチ

 第46回小学館新人コミック大賞入選。ビッグコミックスピリッツにてデビュー。リアルな人間模様を描いたストーリー漫画から、時計専門漫画、ギャグエッセイなど幅広いジャンルで活動中。著作に『いつかティファニーで朝食を』『創太郎の出張ぼっちめし』(いずれも新潮社刊)『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』『SKETCHY』などがある。

  • 白井屋ホテル(群馬県前橋市本町2-2-15)

アートデスティネーション「⽩井屋ホテル」は、群⾺県前橋市の活性化に貢献することを⽬的に2020年12⽉に開業。300年以上の歴史を誇った「⽩井屋旅館」廃業後、70年代の既存建物を建築家の藤本壮介氏が改装、新築をてがけ、国内外のアーティストやデザイナーが協演したことで話題になり、ナショナルジオグラフィックトラベラーの「2021年世界のベストホテル39」にも選出。アート、建築、デザイン、ウエルビーイング、⾳楽、そして⾷において本物を意識し、暮らす⼈と訪れる⼈が出会い、五感に刺激を受ける、あらたな⽂化がめぶく場を提供しています。ミシュラン⼆つ星「フロリレージュ」のオーナーシェフ、川⼿寛康⽒監修、⽚⼭ひろがシェフをつとめるホテルのメインダイニング「⽩井屋ザ・レストラン」は 2022年3⽉「ゴ・エ・ミヨ2022」に掲載されました。

©Shinya Kigure©Shinya Kigure

 敷地内には週末のみ営業する隠れ家的な「ザ・バー 真茶亭」もあり、新素材研究所がデザインした空間の中で極上のお酒と最⾼レベルのカクテルが楽しめます。アートや外気浴を楽しめるフィンランドサウナをはじめ、3タイプの完全貸切制のサウナもあり、宿泊客、地元のサウナ愛好家に⼈気です。 まちなかに⾯した⾺場川通り沿いにはフレッシュフルーツタルトの専⾨店「ザ・パティスリー」「ザ・ベーカリー」「ブルーボトルコーヒー白井屋カフェ」が軒を並べ、連⽇さまざまな⼈が集い、まちなかの界隈として賑わいをみせています。

※⽩井屋ホテルでは、新型コロナウィルス感染拡⼤防⽌のため、ホテル館内の感染対策(アルコール消毒・ソーシャルディスタンスの確保・換気)、従業員の健康状 態の確認、お客様へのご協⼒のお願い(マスク着⽤・検温・アルコール消毒・健康状態の確認など)を推進し、安⼼してご利⽤いただけるよう適切な感染対策を実施しています。当⽇健康や体調に不安がある⽅は、来館をお控えください。 来館の際は対策へのご協⼒をお願いします。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram