登別グランドホテル、「⿁サウナ」を新設

  • 2022年9月13日

 登別グランドホテルは10日、「⿁サウナ」を新設した。

北海道・登別で宿泊施設を運営する株式会社登別グランドホテルは、大浴場内の庭園露天風呂エリアに『⿁サウナ』を新設し、令和4 年9 月10 日(土)にオープン致します。
近年注目されているサウナツーリズムの旅行先としての集客を目指します。

登別温泉は新千歳空港から1時間、札幌から1時間半の良好なアクセスにある温泉地で、『温泉のデパート』と称されるほど泉質が豊富です。観光名所「地獄谷」は、泉源がぶくぶくと煮えたぎって視界を遮るほどの白い湯煙がまるで、鬼の棲む地獄のように見えたため『鬼』が登別のシンボルとなったといわれています。

新設の鬼サウナは、サウナー専門ブランドやサウナ施設のプロデュースを手掛けるTTNE、ととのえ親方が監修。「温泉とサウナをW主役にする」ことをコンセプトに登別のシンボル鬼を彷彿とさせるアイデアが複数取り込まれており、鬼サウナを通じて登別温泉固有の体験価値を味わうことができます。

鬼サウナの特徴 
サウナ室の外観には地獄谷の崖のような岩肌を採用し、まるで鬼の棲み家のような荒々しさを表現。室内は木材をベースにした自然になじむ素材で構成され、大きな正面の窓と側面の円形窓が四季折々の風景を美しく切り取ります。サウナストーブは鬼の棍棒を模した金色のフレームに大量のサウナストーンを収容し、「鬼」の名に負けじと110度の高温設定を実現。室外には重厚感のある羽釜風呂を設置し、天然水風呂・湯風呂が青鬼・赤鬼をイメージした2色の湯船で並びます。汗を流した後は滝の目の前で外気浴。山間の澄んだ空気と力強い水流の音で、心身ともに整っていただけます。

登別グランドホテル 取締役 栗林広行からのコメント 
昨今の感染症蔓延により多大な影響を受けている観光産業。登別温泉地区と登別グランドホテルも例外ではございません。賑わいを取り戻す第一歩として、「鬼サウナ」新設による施設の価値向上を企画致しました。私自身サウナーとして、親方とTTNEがプロデュースする多種多様なサウナ施設ファンの一人でした。この度親方と新設サウナに関し議論し様々なアイデア、楽しみ方をご指導頂き、更なるサウナの魅力、奥深さを実感しています。登別の温泉と鬼サウナが掛け合わさればまさに鬼に金棒。この様な取組みが国内の旅行客に登別、そして登別グランドホテルに足を運んで頂く大きなきっかけとなれば幸いです。

TTNE ととのえ親方からのコメント 

北海道屈指の温泉街「登別」、この土地に合うサウナってどんなだろう?地獄谷から湧き上がる湯けむりを見ながら、硫黄の香りをかぎ、閃いたのはやはり「鬼」。サウナ室の前には赤鬼と青鬼を連想させる温冷交代浴ができる地獄の釜風呂。水風呂後の外気浴タイムは四季折々の異なる表情を見せる滝を眺めながら休んで頂きたい。今後新設される予定の深さ180㎝の木桶の樽水風呂も楽しみです。

このサウナで鬼も人も癒され、ととのってほしいですね! 

[TTNE] ととのえ親方こと松尾大・サウナ師匠こと秋山大輔が主宰する、サウナー専門ブランド。“オジさん”イメージが強い日本のサウナに、北欧のように若者を中心に幅広い層に受け入れられるデザインされたサウナ文化を根付かせたいという思いから2017年に発足。サウナのプロデュースやイベントの開催、「Saunner」ロゴデザインによるファッションやグッズの販売を手掛ける。心身ともに“ハード&クリエイティブ”な活動をする人々が協力し合い、日本におけるサウナのリブランディングを目指す。
TTNEオフィシャルサイト:https://ttne.jp

登別グランドホテルについて

登別グランドホテルは、1938年(昭和13年)に開業し、昭和天皇や、上皇陛下にもご宿泊頂いた「登別の迎賓館」と称される創業84年の老舗ホテルです。当時、室蘭で運送業を行なっていた栗林五朔氏が登別駅から温泉街までの道を整備し悪路を解消。後に鉄道を開通して集客力の大幅な向上を果たし、登別温泉街として栄えることになりました。そして、五朔氏より代々栗林家がホテルの経営を引き継いでおり栗林広行取締役で5代目となります。

大浴場はゆったりとした優雅な空間で心身を解放してくれるローマ風呂。 季節の移り変わりを映す日本庭園を眺めながら露天風呂を堪能でき、食塩泉・硫黄泉・鉄線の3つの泉質をお楽しみ頂けます。

 

 

 

 

お食事にも力を入れており、和食・洋食・中華・製菓、それぞれの調理人達が工夫を凝らし、北海道ならではの食材を生かしたビュッフェメニューの数々をご用意しております。ディナータイムは、ライブメニューをふんだんに取り入れ、作り立ての美味しさをご提供します。道産チーズをたっぷりと楽しめるラクレットや当ホテル内の工房で作る自家製バームクーヘンが人気です。

また、9月からは朝食のビュッフェメニューがパワーアップ。目にも楽しいバラエティー豊かなメニューがご出発の朝を彩ります。

そして今回、大浴場【鬼灯ほおずきの湯】【竜胆りんどうの湯】のうち、鬼灯の湯の露天風呂エリアに鬼サウナが新設されます。登別の豊富な温泉とサウナで疲れを癒して頂けます。
インパクト投資募集中
「鬼サウナ」の事業にご賛同いただける個人・法人の皆様からのご出資を募るため、「登別グランドホテル 鬼サウナファンド」を設立いたしました。登別温泉街活性化への貢献を目指したファンドです。是非、ご検討ください。
セキュリテ https://www.securite.jp/fund/detail/7669
楽天証券  https://www.rakuten-sec.co.jp/web/crowdfunding/detail.html?fid=7669

登別グランドホテル
住所:〒059-0592 北海道登別市登別温泉町154番地
公式HP:https://www.nobogura.co.jp

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram