環境省 国交省、グリスロ導入に補助

  • 2022年7月20日

地域課題解決と脱炭素で

 環境省と国土交通省は11日、2022年度グリーンスローモビリティ導入促進事業の公募を開始した。応募対象者は、自治体や団体、事業者など。地域交通の脱炭素化と地域課題の同時解決に向けたグリーンスローモビリティの導入を支援する。締め切りは8月5日。

 事業の正式名称は、「令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)」のうち、グリーンスローモビリティ導入促進事業。

 グリーンスローモビリティは、時速20キロ未満で公道を走ることができる電動車を活用した小規模な移動サービス。要件を満たす車両、充電設備、呼び出し・予約システム、運行状況把握・表示システム、乗降場の設備などの導入に補助金を交付する。補助率は2分の1。

 応募要領などは、事業の事務局、地域循環共生社会連携協会のウェブページ(https://rcespa.jp/offering/20220711_01)に掲載されている。

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram