環境省と長崎県雲仙市、ゆやど新湯で新・湯治セミナー

  • 2020年2月8日

 環境省と長崎県雲仙市は2月14日、雲仙温泉のゆやど雲仙新湯で「チーム新・湯治セミナーin雲仙温泉~地域資源としての温泉と今後の町づくりを考える~」を開催する。

 同省温泉地保護利用推進室の山本麻衣室長が新・湯治の取り組みを説明し、金沢秀三郎市長が雲仙温泉の活性化について講演する。

 事例紹介では、城崎温泉旅館協同組合(兵庫)の西村総一郎氏が「温泉地の景観形成」、中央温泉研究所の大塚晃弘氏が「地域で守る温泉資源」について述べる。

 同日夜には雲仙温泉のナイトツアー、15日はノルディックウオークを開催する予定。参加費無料。問い合わせは財団日本交通公社、TEL03(5770)8440。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram