環境省、「赤城山エコツーリズム推進全体構想」を認定 全国で15件目

  • 2018年9月26日

 環境省は10日、群馬県前橋市から申請のあった「赤城山エコツーリズム推進全体構想」を認定した。これで全国の全体構想の認定件数は15件となった。

 県自然保護連盟やわたらせ渓谷鉄道、赤城山観光連盟などで成る赤城山エコツーリズム推進協議会が中心になって構想の実現に努める。エコツーリズムを推進する地域は赤城山頂の大沼を囲む外輪山と南麓に広がる荒山、鍋割山。

 都心から約2時間の位置にある赤城山は、貴重な植物が豊富にある覚満淵などの自然資源や、赤城神社、句碑の道などの歴史文化に恵まれている。赤城白樺牧場ツツジ散策ツアーや赤城山スノーシューハイキングなどのエコツアーが実施されている。

関連する記事

総務省はこのほど、サービス産業動向調査の8月分速報を公表した。同月の宿泊業(旅館・ホテル、簡易宿所、下宿業)の売上高は5745億1400万円で、前年同月比1.4%減と、4…

続きを読む

政府は3日までに、秋の叙勲、褒章の受章者を発表した。国土交通省分の観光関係では旅行業、宿泊業で5人、厚生労働省分の生活衛生関係では宿泊業で3人が受章した。この他に国交省分…

続きを読む

厚生労働省は6日までに、2017年度の旅館・ホテルの営業施設数と客室数をまとめた。それによると、今年3月末現在の旅館軒数は3万8622軒で、前年度と比べ867軒減となった…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube