特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」2号機、国内線に就航

  • 2019年7月11日

 JALは10日、特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」2号機を国内線に就航させると発表した。

JALは、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」(以下、東京2020大会)のオフィシャルエアラインパートナーとして、開催500日前を記念して就航した特別塗装機「みんなの2020ジェット」1号機に引き続き、いよいよ開催1年前(*)に迫る東京2020大会への機運をさらに高めるべく、特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」2号機を国内線に就航させます。

(*)東京2020オリンピック開幕日:2020年7月24日、東京2020パラリンピック開幕日:2020年8月25日

  特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」には、東京2020大会を「ミライトワ」「ソメイティ」、そして日本全国の皆さまと一緒に盛り上げていきたい、というJALの想いが込められています。2号機目にあたる今回のデザインは、JALがサポートしている東京2020大会の競技などを、「ミライトワ」「ソメイティ」がプレーしているイラストを大きくあしらい、日本全国の皆さまとスポーツを通じて一緒に盛り上がり、一つになれるような躍動感あふれるデザインになっています。
また、2号機の機内では外装デザインに連動した特別デザインの6種類のヘッドレストカバーや、紙コップ、「ミライトワ」「ソメイティ」のぬいぐるみで皆さまをお迎えします。
東京2020大会ムード一色の「みんなのJAL2020ジェット」2号機にご搭乗いただき、2020年に向けた期待・高揚を感じることのできる空の旅をお楽しみください。
なお、3号機の就航は2020年春を予定しています。また、詳細・新着情報は随時、以下のホームページにて公開していきます。
「Fly for it!一緒なら、もっと飛べる。」特設WEBサイト URL: http://www.jal.com/ja/flyforit/

          JALは東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャルエアラインパートナーです。

1.特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」2号機の概要
◆機 材   :ボーイング767-300ER型機(機番:JA601J、座席数:252席(ファーストクラス:5席、
クラスJ:42席、普通席:205席))
◆就航路線  :東京(羽田)=大阪(伊丹)、札幌(新千歳)、福岡、沖縄(那覇)線など
路線や便名は運航日前日の夕方にJAL WEBサイトで公開します。
◆就 航 日  :2019年7月11日(木)
◆就航期間  :2019年7月11日(木)~2020年10月末(予定)
◆機内サービス :①特別デザインヘッドレストカバー(全6種)
②特別デザイン紙コップ(1号機と同デザイン)
③東京2020大会マスコット「ミライトワ」「ソメイティ」のぬいぐるみの設置
④コカ・コーラ×JAL「東京2020大会1year to go記念ミニタオル」の配布
※ワールドワイドオリンピックパートナーであるコカ・コーラ社さまとコラボレーションし
た東京2020大会デザインのミニタオルを、7月11日(木)~9月30日(月)までの間、「みんな
のJAL2020ジェット」1号機または2号機にご搭乗の皆さまに限定配布します。

関連する記事

阪急交通社は、JR東日本が5日から運行を始める観光列車「海里」を貸し切るツアーを発売した。「旅行会社で貸し切るのは当社が初めて」という。鉄道ファンの関心を集めそうだ。 …

続きを読む

日本旅行業協会(JATA)東北支部(吉田圭吾支部長)は1日、仙台国際空港ターミナルで次年度採用内定者対象の合同セミナーを行った。日本旅行東北、近畿日本ツーリスト東北、名鉄…

続きを読む

知名度向上、誘客拡大へ JR西日本は9月24日、中国最大のEC事業を手掛けるアリババグループとの提携を発表した。アリババの顧客層に向けて、西日本エリアの観光地の地名度を上…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

 英語応対能力検定

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube