熊本県とJR、来夏の「熊本DC」へ宣伝販促会議を開催

  • 2018年9月11日

DC成功へ気勢を挙げる関係者

 熊本デスティネーションキャンペーン(DC)「全国宣伝販売促進会議」が8月29日、熊本市のホテル日航熊本で開かれた。来年夏(7~9月)に開催の県とJRグループによる熊本DCに向け、同県の観光資源のプレゼンテーションをタレントや専門家が行った。全国から旅行会社やJRグループなど観光関係者約600人が出席した。

 蒲島郁夫・熊本県知事は「熊本地震から間もなく2年半がたつ。阿蘇は中岳火口の見学ができるようになり、三つの登山道も開通した。天草の崎津集落は世界遺産になった。熊本城は今しか見られない貴重な姿が見学できる。来年の大河ドラマ『いだてん』、再来年の大河ドラマ『麒麟がくる』は熊本県にゆかりがある。来秋はラグビーワールドカップ、女子ハンドボール世界選手権がある。絶好の機会に熊本DCを開催できることを非常に喜んでいる」とあいさつ。

 JRグループを代表して、青柳俊彦・JR九州社長は「熊本を肌で感じ、商品づくりに役立てていただきたい」とあいさつした。


DC成功へ気勢を挙げる関係者

関連する記事

群馬県みなかみ町のたくみの里つるし雛(びな)・ひなめぐり実行委員会は3月の1カ月間、さまざまな種類のつるし雛を主要施設に飾り付けするイベントを開催する=写真中央。メイン会…

続きを読む

観光客延べ人数、前年並みの3503万人 外国人延べ宿泊者数は69%増加 青森県観光国際戦略局がまとめた「平成29年青森県観光入込客統計」によると、平成29年1年間(1~…

続きを読む

栃木県の塩原温泉観光協会は4日から、「塩原のんびり湯っくり雛(ひな)めぐり」をスタートした。3月末までの期間、塩原の60カ所以上の旅館や飲食店などで雛人形やつるし飾りを公…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube