熊本県とJR、来夏の「熊本DC」へ宣伝販促会議を開催

  • 2018年9月11日

DC成功へ気勢を挙げる関係者

 熊本デスティネーションキャンペーン(DC)「全国宣伝販売促進会議」が8月29日、熊本市のホテル日航熊本で開かれた。来年夏(7~9月)に開催の県とJRグループによる熊本DCに向け、同県の観光資源のプレゼンテーションをタレントや専門家が行った。全国から旅行会社やJRグループなど観光関係者約600人が出席した。

 蒲島郁夫・熊本県知事は「熊本地震から間もなく2年半がたつ。阿蘇は中岳火口の見学ができるようになり、三つの登山道も開通した。天草の崎津集落は世界遺産になった。熊本城は今しか見られない貴重な姿が見学できる。来年の大河ドラマ『いだてん』、再来年の大河ドラマ『麒麟がくる』は熊本県にゆかりがある。来秋はラグビーワールドカップ、女子ハンドボール世界選手権がある。絶好の機会に熊本DCを開催できることを非常に喜んでいる」とあいさつ。

 JRグループを代表して、青柳俊彦・JR九州社長は「熊本を肌で感じ、商品づくりに役立てていただきたい」とあいさつした。


DC成功へ気勢を挙げる関係者

関連する記事

山形県(吉村美栄子知事)と山形県旅館ホテル生活衛生同業組合(佐藤信幸理事長)は5日、災害時における宿泊施設提供の協定を締結した。災害発生時、県が高齢者、障害者、妊産婦など…

続きを読む

山口県は、観光プロモーション新キャッチフレーズ「YAMAGUCHI MAGIC!」を発表した。 去る3月11日(月)、山口県への誘客拡大につなげるため、首都圏エリアの旅…

続きを読む

岐阜市は、冊子「ええとこたんと岐阜市2019」を発行した。 岐阜県岐阜市(市長:柴橋正直)は、岐阜市の“ええとこ”(良いとこ)を“たんと”(たくさん)紹介する冊子「ええ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube