滋賀県彦根市、ひこにゃんナンバープレートを発表

  • 2018年6月30日

 滋賀県彦根市は、ひこにゃんナンバープレートを発表した。

彦根市は、5月28日、10月より交付予定のご当地ナンバープレートのデザイン2種類を発表しました。
市民らの投票により、6種類のデザインの中から、シンプルでひこにゃんが前面に押し出したデザインが最多得票となり決定しました。
また、彦根市の特徴を表現したデザインも決定。滋賀県立大学人間文化学部生活デザイン学科南政宏助教にデザイン制作を依頼しました。
彦根のご当地ナンバーを紹介する彦根市長(左)と滋賀県立大学の南政宏助教(右)

1.ナンバープレートデザイン
(1)ひこにゃんナンバー
投票で決まったひこにゃんを前面に押し出したデザインの「ひこにゃんナンバー」

6つのデザインから市民投票により、最多得票となったデザインに決定。
シンプルながらもひこにゃんを最前面に押し出したもので、
投票総数5,177票のうち、1,272票を獲得した。

(2)オリジナルナンバー
井伊の赤備えをイメージした「オリジナルナンバー」

井伊の赤備えをイメージし、彦根市内の公共交通との統一感を意識したデザイン。
官学連携の観点から、滋賀県立大学 人間文化学部生活デザイン学科 助教 南 政宏氏に3案のデザイン制作を依頼し、視認性、デザイン性、永続性、彦根市との関連性といった4つの観点から、選定委員会および外部関係機関(彦根商工会議所、公益社団法人彦根観光協会)により評点を行い、総合計が最も高かったものに決定しました。

2.交付開始
平成30年10月予定、手続等の詳細は交付開始前に改めてお知らせします。
(1)新規登録時
新プレート2種類、従来型プレートの計3種類から選択可能
(2)交換時
既存プレートは、新プレートへ1回に限り交換手数料無料

3.交付期間
無期限

関連する記事

滋賀県旅館ホテル生活衛生同業組合は5月21日、ホテルボストンプラザ草津びわ湖(滋賀県草津市)で通常総会を開き、役員改選で前川為夫氏(白浜荘)を理事長に選出した。前川新理事…

続きを読む

JTB協定旅館ホテル連盟は、「活発な交流機会の創出個性ある地域づくり」を基本テーマに、「宿泊増売」「人財育成」「地域振興・観光振興」「組織強化」の四つを柱として2019…

続きを読む

新潟県旅館ホテル組合(野澤幸司理事長、454会員)は5月23日、ホテル双葉(越後温泉)で通常総会を開き、役員改選で野澤理事長を再選した。野澤理事長は「今年はDC本番。しっ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube