滋賀県、「滋賀の食材 首都圏メニューフェア<冬>」開催

  • 2020年2月8日

 滋賀県は1日、「滋賀の食材 首都圏メニューフェア<冬>」を始めた。

滋賀県は、県産の旬の食材を味わえる「滋賀の食材 首都圏メニューフェア」を、夏に引き続き、2月1日(土)から29日(土)の期間、東京都内等の14店舗で開催します。

本フェアは、滋賀県産の食材の認知度向上、販路拡大を目的に、首都圏の料理人が県内の産地を訪れ、生産者を通じて食材の特徴や地元の食べ方を知っていただいた上で、食材の魅力をさらに引き出したメニューを提供するものです。

今回、各料理人が産地を回って選んだ食材は、琵琶湖ならではの冬の味覚「氷魚(ひうお)=アユの稚魚」「ホンモロコ」、冬の伝統野菜「日野菜」「赤丸かぶ」、甲賀忍者にちなんだ「忍ねぎ」など、滋賀ならではの“冬の食材”およそ10 品目。かつての彦根・井伊家ゆかりの地、東京・紀尾井町のほか、新たに竹橋や東京ミッドタウンのお店を加えた14店舗でメニューが提供されます。

フェアの詳細は「滋賀のおいしい コレクション」(http://shigaquo.jp)をご覧ください。

店舗・提供メニュー例

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram