温泉宿泊者に「御湯印」


 群馬県観光物産国際協会は11月26日、県内七つの温泉地(草津、伊香保、みなかみ18湯、四万、万座、磯部、老神)に泊まると、「御湯印(ごゆいん)」を進呈するキャンペーンを始めた。

 温泉地が連携して旅行者の県内誘客を促す「ぐんま湯けむり満喫プロジェクト」の一環。昨年度は5温泉地で実施したが、今年度は2温泉地を追加した。

 期間は来年3月24日までで、各温泉地先着1万人に配布する。

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Facebook
X(旧Twitter)
YouTube
Instagram

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒