温泉協会、春の行楽シーズン前に新宿で「旅と温泉展」

  • 2009年3月7日

 春の行楽シーズンを前に、日本温泉協会は2月27日から4日間、JR新宿駅の西口広場イベントコーナーで、「旅と温泉展」を開いた。

 51回目となる今回は体感コーナー「源泉体験」を設け、温泉地から直送された源泉の湯を保温容器で展示した=写真。直に触れてもらうことで温泉の肌触りやぬくもり、香りを感じてもらう試み。

 新宿に買い物に来たという夫婦は「やっぱり温泉はいいね。不況で暗い話題ばかりだが、温泉に入って嫌なことは忘れたいね」とニッコリ。

 イベントステージでは各地の温泉地や観光協会などが日替わりで抽選会やクイズ、ゲームなどを通じて来場者に“わが温泉”をアピールした。パンフレットを見ていた中年男性は「本当にいろんな温泉がある。個人的には秘湯に行ってみたい」と話していた。

 同展を新宿で開くのは昨年に続いて2度目。初日は都内でも雪が降ったため地下に流れる人が多く、「おかげで多くの来場者があった」と言う。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram